yuki
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と身体をととのえる 2

日々、楽々健康ハッピーに過ごすための、心と身体のバランスと脳の活性化のつれづれ。

みんなが輝いて見える日

つれづれ
さりげない瞬間に、愛を受け取った1日でした。

ちょっと高級スーパーで、大きな男性が通路をふさでいた。
後でじっと待っていると、突然下がって来る!
こういう時、オージーって、運動神経が良く、それを見慣れている私も、真似して上手によける。
さりげなく、一緒にいた女性が、"I'm sorry" 

一瞬の、たったこれだけの出来事だったのだけれど、その振る舞いは見習いたいほど品が良く、感動してしまった。


今日は、道の真ん中を車一台分に絞った道を走る機会が、多かった。
スピードを出すのを防ぐため、住宅街などに多い。
絶妙なタイミングでお互いにやりくりし、手を挙げてにっこり微笑み合う声なきコミュニケーションが、実にスムーズで、心地よい。

帰宅ラッシュの時間、大通りに入って100m先の信号までに、4車線向こうまで行く必要があった。
シドニーの素晴らしいところは、ウインカーを出していれば、自然と隣車線にスペースが開けられること。
しかし、ラッシュアワー。
もとより余裕のない時間と距離。
にもかかわらず、あまりにも美しくスムーズにスペースが開けられ、あれよあれよと4車線超えてしまった。
手を挙げ、微笑み合う。

正直、どれも特別なことでもなく、"いつものこと"
なのに今日は、いつもよりたくさん受け取った気がしているのです。
みんなが、いつもよりさらに輝いて見える、そんな一日でした。