yuki
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と身体をととのえる 2

日々、楽々健康ハッピーに過ごすための、心と身体のバランスと脳の活性化のつれづれ。

マシューの五行メタファー

タッチフォーヘルス

年明けのセミナーは、タッチフォーヘルス 五行メタファーから。

 

私的に、メタファー&目標設定のクラスは、5つあるタッチフォーヘルスのクラスの中で、最も重要で、一番面白いクラスです。

これ無くしてタッチフォーヘルスは語れず。

本当はこれだけでも、十分使える!と思っている、そんな、奥深く、楽しいクラスです。

 

一方、開催する側から言うと、自由度の高いクラスでもあります。

 

そんな時は「基本に立ち戻る。」

 

2004年に受けたマシューのメタファーのクラスを復習しています。

 

あの頃は、5年前にレベル1を受けただけで(当時の前提条件は1)、それもすっかり忘れていて、ただただメタファーそのものに惹かれて受講。

 

タッチフォーヘルスのなんたるかどころか、「14筋って、なんだっけ?なんだっけ?」

状態だった。

 

それでも、クラスの印象は強く、気づかないうちに私の一部になっている話がたくさん。

 

マシューのデモは、今と変わらず、優しくて丁寧。

 

うっとり〜〜〜💖

 

している場合じゃなかった\(^^)/

 

メタファーのマニュアルと構成を追います❣️

5つのルールでした。

私はそれに、言い回しのバリエーションも加えたい。

 

五行、経絡、筋肉への理解を深め、感情と人生への気づきを深めるクラスです。

 

目標設定は、基本はレベル1に組み込んでいるので、ここではこれまでのクラスで扱わなかったタイプのものを加えます。

 

 

タッチフォーヘルスとしては、レベル2が受講条件ですが、個人的には3と4の間に受講されると、より効果的だと感じています。

 

言葉を使って14経絡のエネルギーを調整できるわけですから、もっと幅広い意味でのメタファー(NLP的も含め)も面白いなと思っています。

 

私が一番楽しんでいるクラスかもね(^_−)−☆

 

春は東京でGWに開催予定です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう何度も言っていますが、14筋とメタファーだけで調整するJohn Thieのビデオを見てください。

これが、タッチフォーヘルスの真髄です。